投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年03月14日 (930 ヒット)

CVS snapshot 20030309 (UPDATED)

まずはYafrayのテストリリースから。Eeshlo氏による改善により、多くの機能が追加されました。
- HDRI画像の読込サポート。
- 画像背景(!=HDRI)のサポート。
- sunskyパラメータの追加。
- 新しいTexture書式の追加とTarga読込をサポート。
- プロシージャルテクスチャ(Marble, Wood)のサポート。
- fresnelのオプションとして"fast fresnel"が追加。
- genericシェーダにFresnel用の2つのカラーオプションが追加。
- 擬似Monte Carlo samplingがアンチエリアス、フォトンマッピング、
&nbsp&nbsphemilight & pathlight用に追加。
- アンチエリアスの改善と新しい書式の追加。
- アルファ付きTarga出力の追加。

そして従来の変更が以下にあります。
- Debian build files(ただし上記のEeshlo氏による変更は含まれていない模様)。
&nbsp&nbsp"fakeroot debian/rules binary"を行って下さいとのこと(自信なし)。
- bump mappingコードの追加。"normal"タグにより使用可能です。
- Wavk氏のeditorのためのshading blockを試験的に導入。
- Per face shaderタグの追加。これで二つ以上のマテリアルを一つのオブジェクトに
&nbsp&nbsp混在させることができるようになりました。
- いくつかのbugとスペリングミスの修正。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年02月12日 (833 ヒット)

Blender2.26リリース!

すべてのボランティアによる偉大な集大成であり、重要な布石でもある、事実上最初のOpen Sourceリリースです!Blender2.26には新機能、バグフィックス、そしてコミュニティによるさらなる開発が可能な用意ができています。ただし、2.25の機能のすべてが盛り込まれているわけではありません(game Engineは一時的に使用不可能になっています)このバージョンはユーザにとってバグレポートの収集と私たちに向けてのフィードバックをするための新しい指標となるでしょう。
新機能とバグフィックスのリストはここに用意してあります。また、Hiroshiさんとこにも日本語訳があります)

また、ダウンロードは新しいBlender download pageにて行えます。

開発者の皆さんへ:
去年の10月に最初にリリースされたNaNのコードはまだ完全に機能を取り戻すのには多くの作業が必要で、特になくなったライブラリ(collisionとaudio)により、このリリースではgame engineは機能しなくなっています。努力の結果、physicsとcollisionシステムは非常に早い段階でODEに置き換えられましたが、まだ開発者による作業が必要でしょう。また、makefileの構造を自動的に設定してくれるシステムに置き換えるため、日夜努力が続けられています。

次期リリースの目標はこのバージョンの評価とテストを徹底的に行い、できる限り多くのバグを修正することです。もし2.27にgame engineの完全動作が実現すれば素晴らしいでしょう。音声も同様です。参加される開発者の方がいれば歓迎します。私たちのプロジェクトサイトを覗いてみて下さい。

bugレポートはこちら。投稿に際してはSubmitページの説明を読まれることを願います。

このリリースに貢献してくださったすべての人たちに感謝します! チームの努力は本物であり、勇気付けられる確かな証拠でした。
さあ行きましょう!


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年02月12日 (878 ヒット)

Blender3d.orgがリニューアル

最初のページ、そして構造を変更したようです。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年02月10日 (787 ヒット)

Blender WareHouse更新

GameKitのAmazon.co.jpでの流通と予約のお知らせに、バグ情報の訳文、関連書籍紹介とYafRay for MacOSX、そして…。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年01月31日 (877 ヒット)

先日、ton氏とのMailで、氏が現在、blenderのツールチップの文字リソースを本体と分離することをプログラマに相談していて、うまくいけば日本語化できるかもしれないが、そのためには日本のプログラマが必要なので募集して欲しい、という事になりました。

条件については、OpenGLでの漢字表示および、マルチバイト文字に関する知識があること、CVSとコンパイル環境を整えられること、そしてton氏もしくはツールチップを改良されているプログラマの方とのコミュニケーションができること、でしょうか。

あと、おそらくOpenGLでの漢字表示にはFTGLTrueTypeライブラリが必要になるであろう、とのこと(Thanks kykさん)です。それなりに苦労しなければいけないかもしれません。

これ以上の詳細はまだ未定ですが、我こそは、と思われる方、または質問などありましたら、私の方へMailをお願いします。


« 1 ... 168 169 170 (171) 172 173 »

クイックリンク

2013/11/15版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- オープンプロジェクト
- 公式ストア

●マニュアルなど
公式マニュアル(途中)
JBDP2.5 Wiki
CGRad Project
Project-6B(6B計画)

●チュートリアルなど
公式チュート等
その他チュートリンク集
公式動画チュートリアル
Blender Cookie
Blenderで3DCG制作日記
BlenderVideos.com
Blender 3D: Noob to Pro
blenderguru

●日本語コミュニティ
Blender@2ch
BLUG.JP(FBページ)
(BLender User Group of JAPAN)

-旧BLUG.JP
-blugjpまとめ
ぶれんだちゃん*(ツイッター)

●実写合成(日本語)
CGCompo

●合成エフェクト(日本語)
tomo@web

●Cycles
Blender Cycles memo

●Freestyle(日本語)
公式マニュアル
使用例
スザンぬクラブ

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org
- フォーラム
- 記事検索
- New feature tests
- Model Repository

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Graphicall.org(非公式)
Buildbot(自動生成)

●開発関連
開発情報
開発ドキュメント
公式開発ブログ
Blender開発者サイト
- バグトラッカー
- 旧バグトラッカー(閲覧用)
- パッチトラッカー
- 旧パッチトラッカー(閲覧用)
SVNコミットログ

●GameBlender
公式マニュアル
専用API
バグトラッカーなど
旧バグトラッカー(閲覧用)
Bullet 物理演算ライブラリ

●外部レンダラ
YafRay
LuxRender 私家版資料
Mitsuba

●アドオン
公式スクリプトカタログ
BlenderArtists::python & plugins

●アドオン開発
最新 PythonAPI
Python Japan User's Group

●モデル&マテリアル
Blender Model Repository
Kator Legaz 3D Model
Blend Swap
blender-materials.org

●日本語化・翻訳サイト
Blender日本語化関連(blugjpまとめ)
日本語化の設定(2.4xのみ)

●2.4x用スクリプトとAPI
公式(日本語:下側参照)
L-System(2.5以降は同梱)
Python API リファレンス(2.4x用)

2.4x以前ではPythonフルセットが別途必要になることがあります。
旧Pythonバージョン

●2.4x用プラグイン(Python以外)
Blender Plugin Repository

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失