投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年03月16日 (1424 ヒット)

Status of the sauce

dj2氏による、ソースの現在のステータス。

前回からここにはニュースがしばらく投稿されてなかったので、ソースの世界の変化を要約してみました。

まずはTuhopuuツリーから。悪い事は常に正しい事より楽しいもんです。

Renderman
RenderManのサポートがGreen氏により、かなりの量のバグフィックスとともに続けられています。複数のレンダラサポートのためのコードは統合され、最良の結果となるべく修復、いじくりまわされました。

New Shaders
Cessen氏はOren-Nayar-BlinnとToonシェーダモデルをTuhopuuツリーに統合させたものを公開しました。

Editor work
Phase氏はTuhopuuツリーのtext editorについて作業中で、WIN32クリップボードのサポートを追加しました。コマンドはCtrl+Shift+cとCtrl+Shift+vでコピー/ペーストです。Phase氏はまた文字列をeditor windowから3dオブジェクトへ変換する機能を追加しました。これはeditor windowでalt+mを押します。

さて、おまちかねのbfblender treeに行きましょう。

Python
_michel_氏はblenderの次のPythonの実装について作業を続けていて、その進行具合は良好です。彼はすでに基礎は終了しており、できれば必要なモジュールについて作業を始めたいとのことです。実験的なPythonの機能は、--enable-exppythonフラグにより使用可能です。

FreeBSD
David Yeske氏は2.26のblenderソースの移植を終えました。ビルドはFreeBSDツリーのRELENG_4ブランチとHEADブランチで行って下さい。下記にソースがあります。
pigseye.kennesaw.edu/~dyeske/freebsd/blender-devel.tgz

MacOS X plugins
SirDude氏はMacOS Xでpluginのビルドを成功させました。そしてblenderでロードを行いましたが、pluginに起因する問題がありました。もしOS Xでpluginを使用してみたい人は下記に簡単なサンプルがあります。
www.cs.umn.edu/~mein/test.tgz

Code Cleanup
Timo Mihaljov氏はbuttons.cのリファクタリングを終えました。これは将来のGUIの変更を見越してのことで、ソースはかなり汚かったそうです。

Ghost
亡霊を前に、SirDude氏とMarteen氏はblenderからこの亡霊たちを分離させることを期待して、Ghostライブラリに取り組んでいます。ライブラリは現在コンパイル可能な形で、blenderツリーの外で利用できるようになっているはずです。私は現在まだblenderからの分離が始まっているとは思えません。

とりあえず、これでおしまい。ソースは今後も調理されつづけ、新しい機能が混ぜられて、バグが取り除かれるのです。

Summary Info
この要約はzero@everburning.comの提供でお送りしています。もし上記の要約に間違いがありましたら、emailを下さるよう願います。私はこれを準レギュラーの連載記事として考えています。もしここで何かあなたが見たいものがあれば、もしくは何か私とは違う考えをお持ちであれば、私に教えて下さい。
あまり本来のニュアンスがうまく表現できてないかもです…。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年03月16日 (1267 ヒット)

Weekend Challenge #40の投票が終了

basse氏が優勝しました。Congratulations!
そしてWeekend Challenge #41が開始しています。
御題はWeirdHat。ちなみにWeirdは「不思議な」「奇妙な」という意味です。
締切は月曜日の23:00(日本では火曜日am8:00)です。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年03月16日 (1307 ヒット)

Excellent Resource

色んな参考用の画像を集めているサイトだそう。「どの画像も著作権を侵害してない」とFAQに書いてあるのを読んで、ほんまかいな…と思ってみてたらダ○とかギー○ーが…。
…えーと。(汗


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年03月14日 (1635 ヒット)

CVS snapshot 20030309 (UPDATED)

まずはYafrayのテストリリースから。Eeshlo氏による改善により、多くの機能が追加されました。
- HDRI画像の読込サポート。
- 画像背景(!=HDRI)のサポート。
- sunskyパラメータの追加。
- 新しいTexture書式の追加とTarga読込をサポート。
- プロシージャルテクスチャ(Marble, Wood)のサポート。
- fresnelのオプションとして"fast fresnel"が追加。
- genericシェーダにFresnel用の2つのカラーオプションが追加。
- 擬似Monte Carlo samplingがアンチエリアス、フォトンマッピング、
&nbsp&nbsphemilight & pathlight用に追加。
- アンチエリアスの改善と新しい書式の追加。
- アルファ付きTarga出力の追加。

そして従来の変更が以下にあります。
- Debian build files(ただし上記のEeshlo氏による変更は含まれていない模様)。
&nbsp&nbsp"fakeroot debian/rules binary"を行って下さいとのこと(自信なし)。
- bump mappingコードの追加。"normal"タグにより使用可能です。
- Wavk氏のeditorのためのshading blockを試験的に導入。
- Per face shaderタグの追加。これで二つ以上のマテリアルを一つのオブジェクトに
&nbsp&nbsp混在させることができるようになりました。
- いくつかのbugとスペリングミスの修正。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年03月14日 (1418 ヒット)

GUI for Yafray beta0.31

T.Baba氏のGUIforYafrayもバージョンアップしています。今回のものはレンダリングサンプルに正方形が選べることと、バンプマッピングが使用できるようになったことです。
バンプマッピングは従来だとタグを自分で書き込む必要があったのが、GUI上で変更できることでかなり敷居が低くなりました。非常に嬉しいことです。


« 1 ... 838 839 840 (841) 842 843 844 ... 868 »

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki