コミュニティ・話題
コミュニティ・話題 : Graphicall のセキュリティ警告の顛末
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2010年08月22日 (1112 ヒット)

元記事:Graphicall security warning: fixed - BlenderNation

B@rt氏による記事です。


私たちはここ数日、Graphicall.org に訪れた際のセキュリティ警告について何度かレポートを受けました。ブラウザもしくはアンチウィルスソフトウェアが悪意のあるコンテンツについての恐ろしい警告を吐き出していました。問題は Javascript ファイルにあり、それが修正されました。

Graphicall をご存じでない方へ:Blender Foundation は定期的な公式(多かれ少なかれ)安定版の Blender ビルドのみリリースしています。Graphicall は、(最新の Blender ソースコードからの)「ナイトリー」ビルド、最適化ビルド、まだ中心的な Blender ’Trunk’にはない新機能の実験的なビルドなど、すべての種類のビルドをホストしています。

Peter Carrero氏曰く、

JesterKing氏によると、このサイト上のいくつかの js ファイルに、疑わしい余計なコードがいくつかあったそうで、氏はこれを修正したと話しています。

この警告の Google のレポートを見たら、疑わしいコードが見つかった最後の日は8月13日だと分かるでしょう。

彼らの Blender ビルドにはそんなコードは入ってなくてよかったです!


リンク
Graphicall.org


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki