リソース・チュートリアル
リソース・チュートリアル : 刮目せよ…Pablo氏によるリアル系キャラクタとメイキング
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2010年02月25日 (2002 ヒット)

色々遅れていてすみません。

元記事:Behold.. Johann van Grosso - BlenderNation

B@rt氏による記事です。


Pablo Vazquez氏は素晴らしい、馬鹿げていてキュートなキャラクタを作成されています。しかし今日はそうではありません。
この悪党、Johann van Grossoをチェックしてみて下さい(バストアップのみ)。Pablo氏はその制作プロセスの解説と、.blendファイルをクリエイティブコモンズライセンスで共有されています。

Pablo氏曰く、

2009年8月、ちょうど Durian プロジェクトに不採用になる直後です。私は他の多くの人たち同様、Blender Institute が始めたこの驚くべきアドベンチャーの一部になるべく申し込みをしました。しかしいざ直面してみると、私の「ポートフォリオ」は大量のキュートなデフォルメキャラクタ以上の物をみせることはできませんでした…。

また、その時私は Venom's Lab を完成させたところでした! よって何か特定の物を作っていたわけでもなかったので、何も考えず、人の頭部のモデリングをスクラッチから何の写真も見ずに始めました(やめときゃいいのに!)。


リンク
Behold.. Johann van Grosso
Pablo’s Characters
Pablo’s Animations


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki