CSVファイルをIPOカーブ/Meshとして読み込むスクリプト v0.5

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー



前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007/8/16 0:00
Hans  常連   投稿数: 52
CSV Importer:
CSVファイルからデータをインポートしIPOカーブ/Meshを作成するスクリプト

名前:
CSV Importer v0.5 beta2

ダウンロード:
CSV_Importer_v0_5beta2_jp.zip

使い方PDFファイル:
CSV_Importer_v0_5beta2_jp_HowToUse.pdf

中心となる機能:
このスクリプトはCSV形式のファイルからデータを取り込み、IPOカーブやMeshを作成するスクリプトです。例えば次のようなときにCSV Importerが役立ちます。運動方程式に基づいてシミュレーションした結果をより視覚的にとらえるため、Blenderで3Dのムービーを作成する場合に、シミュレーションの正確なデータをBlenderに取り込む場面でCSV Importerが役立ちます。シミュレーションの結果をCSV形式のファイルで保存しておき、CSV Importerを使ってCSVファイルからIPOカーブを作成できます。

簡単に使い始める:
+1. こちらから「CSV_Importer_v0_5beta2_jp.zip」ファイルをダウンロードします。このZipファイルを展開して「CSV_Importer_v0_5beta2.py」ファイルが作成されたことを確認します。
+2. Blenderを現在起動中の方は一度Blenderを終了します。
+3. Blenderのインストールフォルダ(デフォルトでは「C:\Program Files\Blender Foundation\」)下の「Blender」→「.blender」→「scripts」フォルダに「CSV_Importer_v0_5beta2.py」ファイルを配置します。(デフォルトではアドレス「C:\Program Files\
Blender Foundation\Blender\.blender\scripts」に配置します。)
+4. CSVファイルを用意します。例えば1列目に時間データを、2列目にx座標の位置データを格納しておきます。(サンプルCSVファイルがZipファイル内に添付してあります。ファイル名「1_Data_MostEasily.csv」です。)
+5. Blenderを起動します。
+6. オブジェクトを1つ選択します。このオブジェクトにCSVファイルのデータを読み込んでアニメーションさせることになります。
+7. Window Typeを「3D View」から「Scripts Window」にします。
+8. メニューから「Scripts」→「Animation」→「CSV Importer v0.5 beta2 (.csv)」を選択します。スクリプトが実行されます。
+9. ファイル選択のウィンドウになります。手順+4.で作成した、読み込むCSVファイルを選択して「Import (.csv)」ボタンをクリックします。
+10. 設定のウィンドウになります。「To what key do you want to import the columns:」文字の下にいくつかのコンボボックスがあります。これらはCSVファイル内の列に対応しています。コンボボックスの「1:」、「2:」はCSVファイル内の1列目、2列目です。手順+4.でCSVファイルの1列目に時間データを格納したので、1つ目のコンボボックスから「[Frame]」を選択します。同じように2列目にx座標データを格納したので、2つ目のコンボボックスから「LocX」を選択します。このようにしてどの列をどのIPOとして読み込むのかを設定します。
+11. 「Import」ボタンをクリックします。
+12. これでCSVファイルが読み込まれて、IPOカーブが作成されます。(IPOカーブを作成した結果のサンプル.blendファイルがZipファイル内に添付してあります。ファイル名「1_Result_MostEasily.blend」です。)
+ より詳しい説明は使い方PDFファイルをご覧ください。

上の手順のムービー:
http://video.google.com/videoplay?docid=5942131015727989866&hl=en

前バージョンスレッド:
http://blender.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=656&forum=5

履歴:
v0.1 beta (2006/10/11)
..初版
v0.2 beta (2006/10/13)
..デバッグ出力機能を追加(まんだ様のご指摘)
v0.5 beta2 (2007/08/15)
..Meshのインポート機能
..自動モード機能
投票数:1 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007/8/16 0:00
Hans  常連   投稿数: 52
使われていた方は少ないと思いますがバージョンアップしました。IPOカーブだけでなくMeshもインポートできるようにしたので、名前を変更しました。試しに使ってください。改善点やアイディア、ウェルカムです。
投票数:8 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2009/5/29 0:10
いいじお  新米 居住地: 札幌@暖かいところに移住したい  投稿数: 13
私の目的に合ったスクリプトかと思い、使用してみようと思ったのですが、導入がうまくいきません。

+3. Blenderのインストールフォルダ(デフォルトでは「C:\Program Files\Blender Foundation\」)下の「Blender」→「.blender」→「scripts」フォルダに「CSV_Importer_v0_5beta2.py」ファイルを配置します。(デフォルトではアドレス「C:\Program Files\
Blender Foundation\Blender\.blender\scripts」に配置します。)

+8. メニューから「Scripts」→「Animation」→「CSV Importer v0.5 beta2 (.csv)」を選択します。スクリプトが実行されます。

とありますが、Blenderフォルダ内にScriptsフォルダが見当たりません。
何がわるいんでしょうか。

いいじお
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2009/5/29 9:31
yamyam  管理人 居住地: そうや、うちはおおさかやー  投稿数: 4035
↓こちらのインストールの手順の5で一番上を選択されているのだと思います。
http://blender.jp/modules/xfsection/article.php?articleid=277

Application Data\Blender Foundation\Blender(Windows2000/XPの場合)もしくは
c:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\Blender Foundation\Blender(Windows Vista)を探して見て下さい。
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2009/5/30 8:58
いいじお  新米 居住地: 札幌@暖かいところに移住したい  投稿数: 13
管理人様
解決しました。そっちの問題でしたか。いつもレベルの低い質問で申し訳ありませんがご容赦ください。ありがとうございました。
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ


クイックリンク

2013/11/15版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- オープンプロジェクト
- 公式ストア

●マニュアルなど
公式マニュアル(途中)
JBDP2.5 Wiki
CGRad Project
Project-6B(6B計画)

●チュートリアルなど
公式チュート等
その他チュートリンク集
公式動画チュートリアル
Blender Cookie
Blenderで3DCG制作日記
BlenderVideos.com
Blender 3D: Noob to Pro
blenderguru

●日本語コミュニティ
Blender@2ch
BLUG.JP(FBページ)
(BLender User Group of JAPAN)

-旧BLUG.JP
-blugjpまとめ
ぶれんだちゃん*(ツイッター)

●実写合成(日本語)
CGCompo

●合成エフェクト(日本語)
tomo@web

●Cycles
Blender Cycles memo

●Freestyle(日本語)
公式マニュアル
使用例
スザンぬクラブ

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org
- フォーラム
- 記事検索
- New feature tests
- Model Repository

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Graphicall.org(非公式)
Buildbot(自動生成)

●開発関連
開発情報
開発ドキュメント
公式開発ブログ
Blender開発者サイト
- バグトラッカー
- 旧バグトラッカー(閲覧用)
- パッチトラッカー
- 旧パッチトラッカー(閲覧用)
SVNコミットログ

●GameBlender
公式マニュアル
専用API
バグトラッカーなど
旧バグトラッカー(閲覧用)
Bullet 物理演算ライブラリ

●外部レンダラ
YafRay
LuxRender 私家版資料
Mitsuba

●アドオン
公式スクリプトカタログ
BlenderArtists::python & plugins

●アドオン開発
最新 PythonAPI
Python Japan User's Group

●モデル&マテリアル
Blender Model Repository
Kator Legaz 3D Model
Blend Swap
blender-materials.org

●日本語化・翻訳サイト
Blender日本語化関連(blugjpまとめ)
日本語化の設定(2.4xのみ)

●2.4x用スクリプトとAPI
公式(日本語:下側参照)
L-System(2.5以降は同梱)
Python API リファレンス(2.4x用)

2.4x以前ではPythonフルセットが別途必要になることがあります。
旧Pythonバージョン

●2.4x用プラグイン(Python以外)
Blender Plugin Repository

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失